東京 高田馬場のロードバイク駐輪場「ROADBIKE PARK」

MENU

ロードバイクに適したウェアやシューズ

ロードバイクに適したウェアやシューズ

初心者でも楽しめるロードバイクは、若い女性やサラリーマンにも人気があり、自転車駐輪場の数も増えてきています。スポーツバイクさながらのスピード感と長距離走行を季節に関係なく、じっくり楽しめるのがロードバイクの魅力です。

安全で快適な自転車ライフを送る為にも、ウェアやシューズの選択は重要です。季節や天候に適したウェアやシューズを揃えて、素敵な自転車ライフを過ごしましょう。

ロードバイクに適したウェアとは

前傾姿勢でハンドルを握るロードバイクは、ウェアの素材もストレッチ性が高い素材であるかどうかがポイントです。
体にフィットするサイクルウェアは風の抵抗を弱め、自転車のふらつきを防いでくれます。加えて吸湿速乾性が高いウェアだと、長距離走行も快適に過ごすことができます。

ロードバイクに適したウェアとは

気温が高い日は半袖短パンが一般的で、肌寒い時期にはタイツやアームウォーマー・レッグウォーマーを使用したり、自転車用グローブを用意したりするなど、そのときに応じて対処することがポイントです。

雨天時や冬場には防雨・防寒対策も必要で、カッパやヒートテック、ジャージなどをコーディネートして調整します。ロードバイクを快適に乗る為にも、気候や状況に適したウェアを準備するようにしましょう。

ロードバイク走行ではシューズも重要

自転車に乗るときのシューズとして、よく耳にするのがビンディングシューズです。自転車のペダルと靴の底を固定し、足が外れないようにした状態でバイクを漕ぐ形です。ペダルと足を一体化させる為、雨天時でもペダルから足が滑ることもなく、比較的安全に自転車に乗ることができます。

また、フラットペダルの場合、いくら脚を上に引き上げてもペダルは付いてきませんが、ビンディングペダルとシューズだと、一体化した力強いペダリングが可能になります。もちろん、一般的なフラットペダルの使用も多いですが、ロードバイクを「速く・長く」楽しみたいのなら、ペダリングが効率的にアップするビンディングがおすすめです。

ロードバイクに適したウェアやシューズを揃えると、早速、長距離を走行したくなるものです。スポーツ競技でのレースはもちろん、通勤や通学コースなど、風を切るスピード感を楽しみながら思いのまま満喫することができます。

ロードバイクでの走行を楽しみたい方の為に、東京新宿駅近くにRoadbike Parkを立ち上げました。
24時間セキュリティ管理されている月極の自転車駐輪場で、保管はもちろん盗難行為にも万全な対策をお約束します。

コラム

駐輪場をご利用するには、会員登録が必要です

会員登録はこちら