東京では寒い日が続きますね。なかなか外に出る気になれないですね。寝正月していた人は、初ライドに出掛けたいところですが、
寒すぎてロードバイクで風を切る勇気になれないかもしれません。

冬場のロードバイクトレーニングには、もしお持ちなら、自宅でローラーを回すこともいいかもしれませんね。
乗らないよりちょっとでもロードバイクに乗ったほうがい絶対よいですからね。

今回はロードバイク用ローラー台についてアドバイスです。
基本、ローラー台には固定式と三本ローラーと言われる二種類があります。
固定式の場合はフレーム自体を固定してまうので、デメリットとして踏み力が自転車フレームにダイレクトに伝わり
フレーム自体を疲弊させます。フレームが疲弊すると剛力が失われてやがて推進力を失います。
一方、三本ローラーであれば全くフリーなのでフレームを疲弊させることはありません。

又、固定ローラーは乗車時のバランスをとる必要がないので、トレーニングが単調になり飽きてしまいがちですが、
三本ローラーは操縦バランス力がある程度必要で、トレーニングを楽しいものにしてくれます。
現在ハイブリッド型もあるようですが、前ハンドルは固定されていますので、操縦感覚は無く単調です。
スクリーンショット 2017-01-16 18.58.45

以上、やるなら三本ローラーですが固定ローラー含めて騒音の問題はつきまといますので、
購入時はどのくらい操縦音になるのかチエックすることをオススメします。
ネット購入は避けたほうがいいかと。